神戸の室内リフォーム | 和式から洋式へ、バリアフリー化改修なら「タケゾエ建設」にお任せ。

お問い合わせはこちら
TEL: 0120-671-607
リフォーム改修工事・公共工事を手掛けるタエゾエ建設
トイレ、洗面所のリフォームは、タケゾエにご相談ください

トイレ、洗面所リフォーム

トイレのリフォームは機能性を重視した提案をいたします

トイレのリフォーム
トイレのリフォームは、機能性を重視するための便器交換、快適性を重視した和式から洋式への改修などがあります。 使用する方々にとって、快適に利用できる事がトイレのリフォームには求められます。
タケゾエが提案するトイレリフォーム
  • 使い勝手の良い機能性と快適性
  • 全体の雰囲気を整え、さわやかな気持ちになる空間作り
  • メンテナンスを考えた掃除が楽になるトイレ
脚が悪くなってきた場合には、和式よりも洋式がお勧めです。 また便器だけでなく、壁や床、周辺の小物(トイレットペーパーのホルダーや棚)などを整理する事によって、その利便性と快適性は大きく変わってきます。 トイレは使用する方がさわやかな気持ちになれる事が大切だと考えております。

洗面所のリフォームはメンテナンスと機能性、デザイン性を重視

洗面所のリフォーム
毎日身だしなみを整える洗面所は、特に女性の感覚を重視してご提案したい場所です。 機能性はもちろん、浴室や水周りの中心になる事が多い洗面所では、デザイン性を重視した視覚のバランスが落ち着く空間となります。
タケゾエが提案する洗面所リフォーム
  • 機能性と周囲に調和するデザイン性
  • 収納やメンテナンス面も考慮した洗面台選び
  • 空間を意識した水周りの整合性
洗面所は限られたスペースになる場合が多いものです。 当社では、その中でも最大限ご希望に沿える洗面台選びから施工までご相談いただけます。

トイレ・洗面リフォームはここがポイント!

施工期間はどれぐらい?
洋式から洋式に便器の交換では、約1〜2日で終わります。 和式から洋式に変更する場合は、4〜5日を要する事もあります。 基本的に施工期間中はトイレの使用ができませんが、極力不便を感じさせないような作業工程で検討いたします。 施工前には使用不可になる期間等、詳細を担当スタッフとご相談ください。
洗面台の交換は当日中に終わりますが、大抵の場合、周りのクロスや床面の付帯工事が必要になる場合がありますので、2日と考えていただく方がよいでしょう。
和式から洋式に変更する工事は介護保険適応ですか?
介護保険を使うには「居宅介護改修工事」という条件に合わなければいけません。 当社では介護用の改修工事を手掛けておりますので、当ホームページ内に掲載している「介護リフォーム」ページで条件等をご参照の上、ご相談ください。 専門のスタッフが状況に合わせて保険適応、自費負担のご相談を承ります。

「居宅介護リフォーム」の詳細

ホームセンター等で購入した洗面台でも大丈夫ですか?
ホームセンター等でも洗面台は販売されていますが、当社が提携する業者様以外で購入されますと、器具と工事費用が別々になりますので、お見積もり段階でしっかり検討される事をお勧めいたします。 サイズや価格、配管等の問題がない場合、器具の納期と工事日程が調整できれば可能であると考えておりますが、器具によって設置できない場合がありますので、お客様自身でご購入される事はあまりお勧めの方法とは言えません。 詳しくは現場調査の際にお気軽にご相談ください。

トイレリフォーム実績

前)便器入れ替え
前)便器入れ替え
後)便器入れ替え
後)便器入れ替え

タケゾエ建設では様々なリフォームを承ります。

  • キッチンリフォーム
  • 浴室リフォーム
  • トイレリフォーム
ページトップへ